「エクセル航空」のヘリコプタークルージング | 芭蕉さんの旅講座

平成芭蕉の旅語録

「エクセル航空」のヘリコプタークルージング

更新日:

Pocket

人気ブログランキングへ

平成芭蕉の旅語録「魅惑のヘリコプタークルージング」

エクセル航空による「一刻千金」の東京ナイトクルージング

今日は豪華客船でもなければ、夜間飛行のジェット旅客機でもない、エクセル航空のヘリコプターによる「東京ナイトクルージング」を満喫してきました。

台風が接近しつつある状況で運行が危ぶまれましたが、幸い風もなければ雲もなく、美しい夕焼けを鑑賞した後、浦安ヘリポートより約15分間、極上の時間を体験することができました。

私は世界各地を巡って多くの人を見てきましたが、「日本人は分単位で時間を節約しながら仕事をして、年単位で時間を損している」ように感じます。

すなわち、毎日一生懸命働いていても、1年を振り返ると鮮明な想い出が少ないのではないか、ということです。

今日も通常ならば、仕事をしている時間ですが、そのわずか15分を利用して大都会東京の夜景を鑑賞すると、一生忘れることのできない想い出となります。

大都市東京の夜景を鑑賞する極上のクルージング

実際、東京ディズニーランド、葛西臨海公園やお台場の観覧車、レインボーブリッジ、東京タワー、スカイツリーや新宿の高層ビル街の夜景は、まさに宝石を散りばめたように美しいのです。

そして、クルージングの時間は15分という短い時間ですが、分単位ではなく秒単位で感動を味わうことができます。

エクセル航空は、遊覧飛行の概念を変えたヘリコプターによるクルージングのパイオニアで、他の遊覧飛行とは一味違った感動を与えてくれます。

今回は特別にエクセル航空の岸田社長より、直々に飛行ルートの詳細な説明を受け、またヘリコプターの紹介ビデオも見せていただいたおかげで、生涯忘れることのできない貴重な体験ができました。

夜のクルージングでは確認できませんが、昼のクルージングであれば、都内の名所や主要な建物に加えて、渋谷のスクランブル交差点や浅草での人の動きも観察できるはずです。

一生の想い出を残すための決断

私は、イグアスの上空やナイヤガラの滝をヘリコプターで遊覧したこともありますが、この東京の溢れんばかりのイルミネーションを鑑賞できる遊覧飛行には及びません。

また、クルージングの後、東京湾や東京ディズニーランドのイルミネーションを見ながら、充実のカフェテラスでくつろぐこともできます。

私は少々無理をしてでも、多くの人にこの極上のヘリコプタークルージングを味わっていただきたいと思いました。

一生の思い出を作るには、多少の犠牲はつきもので、思い切った決断が必要です。

私は今回、友人からの飲み会の誘いを断ってきましたが、次回はその友人を昼のクルージングに誘って埋め合わせをする予定です。by【平成芭蕉

Follow me!

Pocket

-平成芭蕉の旅語録

Copyright© 芭蕉さんの旅講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.