著者: heiseibasho | 【黒田尚嗣】芭蕉さんの旅講座

「 投稿者アーカイブ:heiseibasho 」 一覧

ノスタルジックな九分

ダイヤモンド・プリンセスでの台湾で天燈上げ

2019/10/15   -平成芭蕉の旅語録

ダイヤモンド・プリンセス号で訪れた基隆から「九份」と「野柳地質公園」観光 2019年クラブツーリズム特別企画のダイヤモンド・プリンセス チャータークルーズ「爽秋の美しき南洋クルーズ9日間」に歴史講師と ...

高梁の頼久寺

「街歩き」をテーマとした旅

「街歩き」をテーマとした旅 最近では従来のバス旅に加えて健康的な「街歩き」の旅が人気です。 「街歩き」をテーマとした旅を語ろうとすると、まず私の頭に浮かぶのは旅人の目線で街を歩くことにこだわった旅番組 ...

試験貯水される八ッ場ダム

話題の八ッ場ダムと注目すべき砂防ダム「片蓋川第二砂防堰堤」

2019/10/03   -平成芭蕉の旅語録

おすすめのインフラツーリズムは八ッ場ダムと片蓋川第二砂防堰堤 10月1日、群馬県長野原町の八ツ場(やんば)ダムで試験貯水が始まったと聞き、吾妻川流域の下見調査を兼ねて見学してきました。 午前9時にダム ...

ミフラーブの装飾

コルドバの世界遺産 イスラム建築の至宝 メスキータ

コルドバの世界遺産 石柱が林立する名建築「メスキータ」 先日、久々にスペインを旅してきました。スペインと言えば「闘牛とフラメンコの国」というイメージがありますが、実際には郷土の音楽や舞踊だけでなく、伝 ...

劇団「ふたり」の角田館長夫婦

江戸川乱歩の出身地、三重県名張市の名所「はなびし庵」

2019/09/17   -平成芭蕉の旅語録

江戸川乱歩のふるさと名張市の名所「伊賀まちかど博物館」 私は伊賀市上野農人町という俳聖松尾芭蕉生家の向かいにあった母方の実家で生まれましたが、育ったのは赤目四十八滝に近い名張市黒田で幼少期を過ごしまし ...

トレド旧市街の夕景

絶景のトレドのパラドールに宿泊

2019/09/14   -平成芭蕉の旅語録

トレドのパラドールでエル・グレコが描いた風景を堪能 どの国へ旅しても、日本における富士山のように、これだけは見ておくべき景観があり、スペインの場合は三方をタホ川に囲まれ、丘の上に建つトレドの旧市街こそ ...

ピラール聖母教会ファサード

アラゴン王国の古都サラゴサの世界遺産 ムデハル様式の建築物

アラゴン王国の都サラゴサの世界遺産 レコンキスタとアラゴン王国 スペインの歴史を語る上で、欠かせないのが西ゴート王国からイスラム教徒による支配、そしてキリスト教徒によるレコンキスタと呼ばれる国土再征服 ...

岐阜のおもてなし文化「鵜飼」

「もてなし」をテーマとした旅~信長公のおもてなしと琉球文化

日本文化における「おもてなし」 2020年の東京オリンピック決定に際して滝川クリステルさんが「お・も・て・な・し」と紹介して以来、日本語の「おもてなし」は国際語となり、すっかり有名になりました。 この ...

スペインの世界遺産 中世の面影が漂う古都トレド

スペインの世界遺産 タホ川に囲まれた中世の城塞トレド 「もしスペインに一日しか滞在しないなら、迷わずトレドへ行け」という格言があるほど、トレドは魅力的な町です。 トレドはキリスト教、ユダヤ教、イスラム ...

広川町日本遺産認定記念シンポジウム

濱口梧陵生誕200年プレイベント 広川町 日本遺産認定記念シンポジウム

2019/09/02   -平成芭蕉の旅語録

和歌山県 広川町 日本遺産認定記念シンポジウムに参加 「紀州が生んだ偉人 濱口梧陵」平井理央さんと荒俣宏先生のトークショー 防災の日である2019年9月1日、和歌山県広川町が主催する「濱口梧陵を生んだ ...

聖キリアン像とマリエンベルク要塞

ドイツ「ロマンチック街道」の世界遺産 ヴュルツブルク司教館

ロマンチック街道の起点ヴュルツブルクの世界遺産 今日、ヨーロッパを訪れるとしたら、ぜひとも行ってみたい場所の筆頭にドイツの「ロマンチック街道」があります。 中世の姿をそのまま現在に伝える街、多くの由緒 ...

緑が戻る軍艦島

「廃墟」をテーマとした旅~ポンペイ遺跡と軍艦島から学ぶ

風景の輪廻転生 「廃墟」をテーマとした旅 人類の生活は、戦争等の人的行為によっても破壊されますが、火山噴火等の自然災害では街は廃墟となって残骸をさらします。 廃墟と化して幾年も過ぎ去った場所に立つと哀 ...

ナスカの地上絵ハチドリ

ペルーの世界遺産 謎の巨大アート「ナスカとパルパの地上絵」

南米ペルーに残る世界最大のオーパーツ「ナスカとパルパの地上絵」 私が「空の旅」に関心をもつようになった契機は、若いころに聴いた東京FMの「ジェットストリーム」の冒頭、「遠い地平線が消えて、深々とした夜 ...

日本遺産認定された六古窯の備前

岡山県備前市の日本遺産 備前焼の里「きっと恋する六古窯」

日本遺産認定! 旧閑谷学校と「きっと恋する六古窯」備前焼の里 岡山県では平成27年度の旧閑谷学校「近世日本の教育遺産群~学ぶ心・礼節の本源~」に引き続き、平成29年には備前市の「きっと恋する六古窯~日 ...

釈迦堂遺跡の水煙文土器

山梨県の日本遺産 星降る中部高地の縄文世界

山梨県の日本遺産 恵み多き中部高地山麓の縄文集落と縄文文化を探る 今回は日本遺産「星降る中部高地の縄文世界~数千年を遡る黒曜石鉱山と縄文人に出会う旅」の構成文化財の中で縄文王国山梨県の文化財ついてご紹 ...

ペルセポリスの遺跡

イランの世界遺産 日の沈まない帝国ペルシアの都「ペルセポリス」

イランの世界遺産 アケメネス朝ペルシアの古代遺跡「ペルセポリス」 米国のイランに対する経済制裁が話題をよんでいますが、イランでは日本にこの制裁解除への仲介を期待しているようです。 私もイラン人の友人が ...

NagiMOCAでの北川太郎作品

磯崎新氏監修の現代アートを五感で味わう「奈義町現代美術館」

2019/08/05   -平成芭蕉の旅語録

旅の想い出を創造する石とナギ・モカNagiMOCAの現代アート 小豆島に引き続き、今回は石をテーマとした日本遺産の視察でカブトガニや日本画家小野竹喬で知られる岡山県笠岡市を尋ねましたが、あまりの暑さに ...

断崖に立つエディンバラ城

スコットランドの世界遺産 エディンバラの旧市街と新市街

夏の国際フェスティバルで有名なスコットランドの都 エディンバラ スコッチウィスキーやタータンチェック、バグパイプにケルト文化が今も息づくスコットランドは、私のような歴史好きだけでなくファンタジーが好き ...

日本初の世界自然遺産 神秘的な太古の森「屋久島」

日本初の世界自然遺産「東洋のガラパゴス」と呼ばれる屋久島 私は現在、世界遺産や日本遺産関係の講演会では「エコツアー」について提唱しています。 日本遺産とは、世界遺産登録や文化財指定とは異なり、既存の文 ...

江上天主堂

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」完全制覇!5日間

2019/08/02   -平成芭蕉同行の旅

「潜伏キリシタン」世界遺産指定の12の遺産をすべて巡る 5日間  2019年6月16日(日)~ 6月20日(木) 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 2018年7月に世界文化遺産に登録された「長崎 ...

Copyright© 【黒田尚嗣】芭蕉さんの旅講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.