[3ページ目] 著者: heiseibasho | 【黒田尚嗣】芭蕉さんの旅講座

「 投稿者アーカイブ:heiseibasho 」 一覧

カフラー王のピラミッド

一度は行きたいピラミッド エジプト古代遺跡5日間

2019/04/22   -平成芭蕉同行の旅

今回のツアーは、エジプトで発掘調査に従事されている矢羽多万奈美さんから、ピラミッドを中心に古代エジプトについて解説していただく、ピラミッドを究める旅行です。 矢羽多さんの話は、ギザ台地の詳しい説明から ...

アンコール・ワットの朝日

一度は行きたいアンコール遺跡 カンボジア感動体験5日間

2019/04/22   -平成芭蕉同行の旅

今回のツアーは古街道研究家の宮田太郎先生同行でカンボジアのアンコール遺跡をじっくりと見学し、現地で発掘調査をされている杉山洋特任研究員より解説していただくという贅沢な内容です。今回お世話になる杉山先生 ...

一度は行きたいパタゴニア アルゼンチン・チリ氷河満喫

2019/04/22   -平成芭蕉同行の旅

パタゴニアという名前の由来は、1520年にマゼランが世界一周で立ち寄った際、この地に住んでいた先住民をみて「パタゴン族」と命名し、パタゴン族の住む土地という意味でパタゴニアという地名が生まれました。

ケープコースト城の大砲

一度は行きたい西アフリカ 野口英世博士ゆかりのガーナ

2019/04/22   -平成芭蕉同行の旅

西アフリカは奴隷貿易の拠点のあった国々ですが、ガーナのアクラには野口英世博士の研究室のあったコーレブ病院があります。 ガーナと日本は長年にわたり、友好関係にありますが、その先駈けとなったのが世界的な細 ...

セイシェル諸島

一度は行きたいセイシェル アンス・ラジオのビーチと夕陽

2019/04/21   -平成芭蕉同行の旅

セイシェルは松田聖子さんの名曲「セイシェルの夕陽」や世界一美しいビーチ「アンス・ラジオ」でも有名です。 いろんな種類の鳥達やゾウガメ、美しい紺碧の空と海、白砂のビーチ、そして緑深い熱帯樹林に囲まれた、 ...

エンジェルフォール

一度は行きたいギアナ高地 世界の絶景テーブルマウンテン

2019/04/21   -平成芭蕉同行の旅

コナン・ドイルの小説「失われた世界」のモデルとなったベネズエラのギアナ高地のテーブル・マウンテンや世界最大落差のエンジェルフォールズを訪ねる旅です。 ヘリコプターから見るエンジェルフォールズやテーブル ...

ワオキツネザル

一度は行きたいマダガスカル バオバブ並木とシファカに会う

2019/04/21   -平成芭蕉同行の旅

アニメで有名になりましたが、まだまだ不思議がいっぱいのマダガスカル、どんな体験が待っているのか、わくわくるインド洋の孤島への旅です。 バオバブ並木の夕陽やワオキツネザル、アイアイ、そしてシファカの横っ ...

ノイシュヴァンシュタイン城と眠れる森

ノイシュヴァンシュタイン城 「眠れる森」をテーマとした旅

アメリカのアナハイムに開園した最初のディズニーパークDisneylandの中心にそびえ立つ城のモデルは、ドイツの「ノイシュヴァンシュタイン城」であることは有名ですが、これはウォルト・ディズニーが童話原 ...

アフリカ象

ボツワナ共和国のンコロイ大使からのメッセージ

2019/04/11   -平成芭蕉の旅語録

私の好きなリカオン(ワイルドドッグ)に会える国、ボツワナ共和国のンコロイ大使にお会いして、ボツワナの魅力について語っていただきました。

『最後の晩餐』

ミラノの世界遺産 ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』鑑賞法

レオナルド・ダ・ヴィンチの名作『最後の晩餐』は、もちろんミラノのサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会で本物を鑑賞するのが一番ですが、イタリアに行かなくても徳島県鳴門市の大塚国際美術館で修復前と修復後 ...

エルサレム「岩のドーム」

イスラエルの世界遺産 三大宗教の聖地「エルサレム」

ユダヤ人は唯一神ヤハウェと最初に契約した人をアブラハムとし、アブラハムがその息子を捧げようとした地を「神が準備したサラム(イルエ・サラム)」と呼んだことからその土地を「エルサレム」と命名したと言われて ...

福井県小浜市の日本遺産「御食国(みけつくに)若狭と鯖街道」

「鯖を愛するまち」若狭の小浜と鯖街道 「京は遠ても十八里」と言われた鯖街道 福井県の日本遺産「御食国(みけつくに)若狭と鯖街道」のツアーが人気です。 そこで、この機会に日本遺産ツアーを企画する上で考慮 ...

道の世界遺産「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」

新元号の「令和」を迎える2019年のゴールデンウィークは10連休です。記念すべき年に最高の想い出となる旅行に出かけましょう。

沖縄旅行の世界遺産「琉球王国のグスクと首里城」

沖縄の観光スポットと言えば、やはり琉球王国の首里城跡で、正殿のほかにも守礼門、園比嘉武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)などが「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界文化遺産に登録されました。 ...

「万葉集」をテーマとした旅③~「いにしへ」を感じる街道

新元号の「令和」の出典は万葉集です。この機会に万葉人になった気分で「いにしへ」をテーマとした旅に出かけましょう。 私が育った三重県名張市は奈良県との県境に近く、初瀬街道沿いでしたのでいわゆる大和を感じ ...

祝!新元号「令和」~出典『万葉集』の筑紫歌壇及び防人の歌

2019/04/02   -平成芭蕉の旅語録

新元号の「令和」を迎える2019年のゴールデンウィークは10連休です。記念すべき年に最高の想い出となる旅行に出かけましょう。

遺跡好きの方におすすめ!世界遺産「ポンペイ」と鎌原村

1787年にポンペイを訪れた文豪ゲーテは「世界にはこれまでいろいろの災禍が起こったが、後世の人々をこれほど愉快にするものは余り他に類がないだろう。こんな興味深いものはそう沢山はない」と『イタリア紀行』 ...

リトアニアの世界遺産ヴィリニュスと杉原千畝

リトアニア共和国はバルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)の一つで最も南に位置している敬虔なカトリック教徒の国です。 首都のヴィリニュスは森に囲まれた中世を今に残す美しい町で、旧市街には様々な建 ...

祝!日本遺産「甲信縄文フェスティバル」での縄文世界

2019/03/30   -平成芭蕉の旅語録

「甲信縄文フェスティバル」シンポジウムの感想 茅野市民会館での日本遺産「星降る中部高地の縄文世界」イベント 3月21日の春分の日は、長野県茅野市民会館で行われた「甲信縄文フェスティバル」にシンポジウム ...

デンマークの世界遺産 『ハムレット』の舞台「クロンボー城」

シェイクスピアの4大悲劇のなかでも傑作とされる「ハムレット」に登場する舞台は幸福の国デンマークの古城、クロンボー城です。 海を臨んでどっしりとたたずむその姿は「孤高の城」を思わせ、孤独な印象を与えるの ...

Copyright© 【黒田尚嗣】芭蕉さんの旅講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.